【おすすめ!】FUJIFILM X-Pro2×激安オールドレンズはどうでしょう?

惚れちまったFUJIFILM X-Pro2をついに購入!

2016年に発売されたフラッグシップモデル「FUJIFILM X-Pro2(フジフイルム X-Pro2)」ついに秋に購入しちゃいました!!!
嬉しい!!!!!

中古で9万後半だったかな。あれ10万弱だったか。。。
いくらくらいですかね?

最初はネットでいろんな店舗の金額比較して、最終的にはカメラのキタムラまで見に行きました。
タイミングよく外観も綺麗なものがあったことと、徳島に撮影が決まっていたので即買い。笑

SONYユーザーの私もこのフジのx-pro2は触ってみたかったというのが本音

いろんなサイトやYouTubeでx-pro2とオールドレンズの組み合わせを見て、これいいなと思い購入を悩んでおりました。
x-pro3が発売されていますが、自分の必要な機能はx-pro2で充分ですし、何よりこのクラシカルでスマートデザインが好き!

正直、よほどこだわった撮影以外でしたらスペック的には問題ないですよね?ここ最近のミラーレス。


FUJIFILM X-Pro2|ミラーレス機 仕様

さて、この子にオールドレンズを組み合わせましょう!少しx-pro2の仕様だけみておきましょうかね

問題ないスペックでしょ?

レンズマウント FUJIFILM Xマウント
撮像素子
サイズ・形式 23.6mm × 15.6mm( APS-Cサイズ) X-Trans CMOS Ⅲセンサー 原色フィルター採用
有効画素数 2430万画素
ダスト除去機能 圧電素子による超音波方式
露光測光
感度 AUTO (ISO12800まで設定可能)ISO200~12800 (1/3ステップ)
(標準出力感度) 拡張感度 ISO100 / 25600 / 51200
ファインダー
方式 電子ビューファインダー 0.48型 液晶ファインダー  約236万ドット / 光学ファインダー
視野率 約100%
倍率 EVFモード時 0.59 倍 / OVFモード時 0.36 倍 / 0.6倍
切り替え式 (共に35mm 判換算50mm レンズ、無限遠、視度 -1.0m-1 のとき)
モニター
液晶サイズ 3.0型 3:2アスペクト
TFTカラー液晶モニター 約162万ドット( 視野率約100%)
メモリ
対応メディア SDメモリーカード / SDHCメモリーカード / SDXCメモリーカード( UHS-II 対応)
動画
記録画像形式
記録画素数
フレームレート
Full HD 1920 x 1080 60p / 50p / 30p / 25p / 24p
連続最大 約14分まで HD 1280 x 720 60p / 50p / 30p / 25p / 24p
連続最大 約28分まで CLASS10以上のメモリーカードをご使用ください。
電源
バッテリー 充電式バッテリーNP-W126( リチウムイオンタイプ)
大きさ重さ
外形・寸法 (幅)140.5mm ×( 高さ) 82.8mm ×( 奥行き) 45.9mm( 奥行き最薄部34.8mm)
質量(重さ) 約495g (バッテリー、メモリーカード含む重量) 約445g (バッテリー、メモリーカード含まず)

オールドレンズ|ロシア製 helios(ヘリオス)とは?

付けるレンズはオールドレンズ|ロシア製 helios(ヘリオス)

こちらのヘリオスについてはこちらの記事を参考にしていただければと思います!

すごくいい感じ!!!!!

これ持って春には沖縄に行きたいのだが。。。さてどうなる日本。

FUJIFILM X-Pro2+オールドレンズ(作例)

夕暮れ時。
現像少し赤っぽいかな?ちょっとカラーマネージメントモニターで後ほどもう少し調整しましょうね。
思っていたより雰囲気でてる。ボケの感じも思っていたより良い。
(撮影は10月)

SEL24-105レンスのレビュー用に出かけた時に一緒に撮りました。

まとめ

FUJIFILM X-Pro2買ってよかったです!
正直FUJI GFX50SIIやcanon R3も検討していたのですが、SONYのα7RIVがあるので充分かなと。
またEマウントでたくさん揃えてますのでこういった買い物(別メーカー)はオールドレンズとの組み合わせが面白いだろうと思うようになりました。

また別で持っているフィルムカメラもご紹介しますが、X-Pro2もオールドレンズ付けて普段はお散歩やお友達のポートレートで持ち歩こうかと思います。

余談ですが、プリントアウト(印刷)するところまででアウトプットと決めて撮っているのでデスクトップ上とは現像(カラコレ、カラグレ)も変えて出してみました。
結構満足できたので今後も散歩には持っていこうと思います。



ポートレートで一緒に持っていきたい単焦点レンズ。



Contact

- お問い合わせ -

撮影・映像制作の依頼・お見積り・ご相談などお気軽に。

お問い合わせ


Profile

 

森脇裕也(モリワキユウヤ)

Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。

描いたり撮ったり作ったり、皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”



関連記事

  1. 【おすすめ】これ一択!カメラストラップ、付け外し簡単ナスカンアクセサリ…

  2. 【映像】NINJA Vのアプデ「H.265 (HEVC)」は新コーデッ…

  3. MacBook Airを外出先で快適に使うためのアクセサリーおすすめ7…

  4. 【おすすめ】「MagSafe」対応ケース“キプロスグリーン”がカッコい…

  5. 【タスク管理術】ポモドーロテクニックで気分のムラを解消、効率化!

  6. 【安心】バッテリー交換不要!長時間給電できるSonyのAC-PW20

  7. 【おすすめ】LetterBox|映画のようなinstagramのARフ…

  8. 【おすすめ】カメラやスマホの俯瞰撮影や接写に適したスライディングアーム…

ABOUT US

ABOUT US

モリワキユウヤ

森脇裕也。Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。 皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”

人気の記事

ブログ記事

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。