【カメラワーク】万能雲台クリップ発見!これ1つでいろいろな演出をする方法!

万能クリップ発見!これ1つでいろいろな演出ができる雲台(クリップ式)

撮影現場ではもちろん、自分自身の作業風景の撮影などでも素敵なカメラワークができちゃう万能クリップをみつけてしまった。

・ギター弾く時のネック側からの演出
・ペンタブで描いているところ
・PCの少し上に置いてWebカメラとして

も良いかも!!

しかも安い!!!!!

さんざん、スライドアームとか紹介してきましたが、これ本当に万能やない?
といいつつこの後ご説明しますが“一眼レフ”というよりは軽量な“GoPro”などのアクションカムやスチールだとストロボとかにも使用できそうですよ。

スマホ用ホルダー(アタッチメント)を使用すればスマートフォンも取付けれたり自動車のサンバイザーのところにもつけれるのか!!!
便利やまじで!!!いろんなカメラワーク期待できそうな予感!!

クリップってところが良いですね!はさむだけ!準備の時間かなり短縮できますよね!

HTWON クリップ式 雲台 万能クリップ|仕様

とりあえずGoPrp9につけてみようか!
サイズ W79×D110×H90mm
重量 約179g
カメラネジ 準1/4インチネジ(細ネジ)
取付け可能な厚み 50mm

HTWON クリップ式 雲台 万能クリップ

厚さ50mmまではさめるみたいですよ!
私はポールとか机や棚とにつけてみました。
面白いですね〜!!

標準1/4インチネジ(細ネジ)対応のようですよ!
三脚ネジ穴で取り付けられるのか、ふむふむ。よいね!

↓この変換アダプターも実はお気に入り!!一緒に買うといいかもです(なんとなく想像できるでしょ?あれこれ接続できるから)

レストランや、カフェのお料理や飲み物の撮影でもワンオペレーションでこのような使い方で両手はカメラに集中して演出して撮影することも可能です!
特にコロナなどで現場の人数を制限されることもあるので上手に使用することでクオリティーは下げずにものづくりができるのも素敵だなと思います。

SMALLRIG 1/4インチメスネジ変換アダプター バレルナット

設置箇所はこんなところはいかが?なんとなくカメラの演出浮かびませんか?

クリップひとつでこの角度で撮れるのも嬉しいね!

万能クリップのメリットは?

様々な場所にはさんで固定できるカメラホルダーなので大掛かりな準備ではなく、
「このあたりにはさんで撮ったらおもしろいかも」みたいなノリでサクッと撮れてしまう!
三脚って意外と足元のスペースが必要ですもんね。
そういうところも考えることもなく「どこにはさめるか」くらいの気持ちで演出できます!

万能クリップのデメリットは?

やっぱり重量ですかね!約179gて実際どれくらいのカメラが乗るのか?
一眼レフにレンズでもうアウトな気がします!
でもね私はそういう撮りづらい演出はアクションカムでいいと思います!
三脚をかまえてというものではなく、カメラワークの演出の一つとして使用してみてはいかがでしょうか?
どうやって撮ろうかって考えるのも面白いよね。

HTWON クリップ式 雲台 万能クリップ

SMALLRIG 1/4インチメスネジ変換アダプター バレルナット

まとめ

結局は機材の良し悪しは多少関係ありますが、カメラをどんなふうな角度から撮るといい感じになるのか?
そういう“アイデア”を生み出していくのも今後の私の課題だなと万能クリップを使いながら思いました。
カメラはアクションカメラがいいかもね!!

特に2〜3人くらいの少人数で限られた時間でクオリティを考えると、こういった機材に出会えるのは面白い!
実際に撮影したものも今後見せれたらいいなと思います。

ちなみに“一眼レフ”はやはりこれくらい準備に時間かけても安定を考えるとサイドアームもやはり便利だと思います!

GoPro使用した俯瞰撮影などの記事はコチラ

Profile

 

モリワキユウヤ

Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。東京を拠点にWeb制作、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人デザイン事務所として幅広く活動中。

描いたり撮ったり作ったり、皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!

関連記事

  1. 映像に向いている?BenQ SW321C 32型プロ向けモニター|レビ…

  2. デザイン「見せる?見せない?」iPhone12 proケース比較、私が…

  3. STAY HOME|pocket operator

  4. 都内のワンオペで使用しているスチール撮影機材|sony α7RIV 等…

  5. 【安心】バッテリー交換不要!長時間給電できるSonyのAC-PW20

  6. 【電動スライダー】SMARTTA SliderMini動画で表現の幅を…

  7. 【映像】NINJA Vのアプデ「H.265 (HEVC)」は新コーデッ…

  8. 【比較】人気の単焦点レンズ、ソニーの85mmと55mmで美人さんポート…

ABOUT US

ABOUT US

モリワキユウヤ

Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。東京を拠点にWeb制作、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人デザイン事務所として幅広く活動中。
皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!

制作実績一覧

“STILL”/

ブログ記事

  1. 2018.04.2

    Tokyo|Sakura
  2. 2019.05.17

    FUTARI|SNAP

Sponsored Link by

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。