【GoPro9】俯瞰撮影に良い組み合わせ三脚ではなく卓上アームみっけ!

手元の俯瞰撮影に卓上アームCLAMP KIT II購入

俯瞰撮影用にスライディングアームを購入し「三脚」をベースに設置していたのですが(以前の記事も参考に)、

今回はこちらの“卓上”アームCLAMP KIT IIスライディングアームと連動させてデスクに直付け!
最近購入したアクションカメラGoPro hero9も小型で軽量なので一緒につけて撮影してみた。

そんなに準備に時間かからないかも!

■ 機材紹介

①CLAMP KIT II+②SLIK 雲台アクセサリー スライディングアーム2

片付ける時はは折りたたんでます!ちょっとサイズ的にはコンパクトではないけれども事務所は機材棚があるので問題なし!

取り付けも簡単で、回して調整のみ。これは便利です!

①CLAMP KIT II

メーカー型番 CLAMP KIT II (JAN: 4907990473264)
サイズ 幅440mm×奥行95mm×全高68mm
EVスライド 310mm
本体質量 425g
推奨積載質量 3.0kg
クランプ部最大取付幅 45mm

②SLIK 雲台アクセサリー スライディングアーム2

CLAMP KIT IIと一緒に今回もSLIK 雲台アクセサリー スライディングアーム2は欠かせないアイテムになりましたね。
微調整は最終的には雲台になるのですがこの組み合わせは結構いいなと思います!


まとめ

この組み合わせは“すぐに撮れる!”と言う利点と工夫次第でさまざまな演出要素に長けていますね。
その中でもアクションカメラを使用した「俯瞰撮影」には向いていると思いました!

一眼ミラーレスで撮りたい場合は下にリンク貼ってある三脚のスライディングアーム使用したパターンも載せておきますね。
もしよかったらどうぞ!

【メリット】

・セッティングが簡単で「俯瞰」撮影ができる。
また俯瞰だけではなく、自分好みに設置して一眼でも良し、アクションカメラでも良し、工夫次第で面白いアングルに!
両手使えるのは本当に楽ですし、自分自身でモニターを見ながら撮影できたりする。


【デメリット】

高さは自動ではなく固定なので若干画角やピントの調整は必要(一眼ミラーレスであればオートフォーカスついてますかね)
4Kなど大きめのサイズで撮っておいて編集の段階でトリミングするのもありかと思います。

そして、実際の撮影したものアップしておきますね!
カメラの設定もう少し触って自分らしい感じは調整していきたいですが取り急ぎこんな感じの映像撮れるよ!って感じで申し訳ないです。
ぜひ皆様の参考になればと思います!


Profile

 

森脇裕也(モリワキユウヤ)

Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。

描いたり撮ったり作ったり、皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”



関連記事

  1. 【おすすめ】Premiere Proシーケンスの1番良い設定は納品の“…

  2. 【保存版】α7SIIIの映像圧縮フォーマット(記録方式)とメモリカード…

  3. YouTubeでよく見かけるスタジオマイク!RODEのUSB接続型“N…

  4. MacBook Airを外出先で快適に使うためのアクセサリーおすすめ7…

  5. 【保存版】Premiere Proの新機能でBGMの長さを調節する方法…

  6. 【backpack】 shimoda explore 30 v2が来た…

  7. 最強!現場用カメラの運搬にPELICAN(ペリカン) ハードケース!

  8. プロキシ(Proxy)前後のデータ容量は?動画編集時にプロキシにする理…

ABOUT US

ABOUT US

モリワキユウヤ

森脇裕也。Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。 皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”

ブログ記事


PAGE TOP
テキストのコピーはできません。