【保存版】Premiere Proの新機能でBGMの長さを調節する方法、2つご紹介します!

Premiere Proのアップデートで新機能はもう試されましたか?
Auditionアプリを開かなくても編集した尺にBGMカスタムできるようになりましたよね。
デスクトップのウィンドウは最小限にしたいので、プレミアだけでBGMの尺を変更できるのは便利だと思います。
これ嬉しい新機能だね!

ちょうど今、編集仕事で触っていたので自分が忘れないようにメモっておきます

使用できるPremiere Proのバージョンはいくつから?

Premiere Pro22.2〜

ちなみに私はver.22.4です(2022.05.13現在)

どのように曲を調整していくのか?

編集した動画や決まった分数、秒数に合わせる場合でご説明しますね!

①「エッセンシャルサウンド」パネルから行う方法

■ タイムライン上の曲を選択
「エッセンシャルサウンド」パネルの「デュレーション」にチェックする
■ 補間方法は「リミックス」を選択
「ターゲットデュレーション」の数値が曲の長さです

自動で曲が短くなりましたでしょうか?

②ツールパネルのリミクスツールを使う方法

「リップルツール」を長押しすると「リミックスツール」が新しく追加されていることがわかります。
■ タイムライン上の曲を選択
「リミックスツール」でタイムラインの曲の尺を調整します

自動で曲が短くなりましたでしょうか?

タイムラインの曲にみられるギザギザの線は?

こちらは自動で解析された編集点でしょうね。
あっという間に尺の調整できるんですね!!本当、このスピード感すごいですよね。

編集点は変更できるのか?

「デュレーション」の“Customize”を開いて「セグメント」「バリエーション」を調節することで調整できるそうです
このあたりは楽曲によっても変わってくるでしょうから触って色々試してみることがよさそうですね。

★おすすめの音楽(BGM)サイトリスト★

シネマティック動画や制作物に合わせたBGMの探し方、毎回悩んでいる人は多いと思います。
私もその1人。BGMによって映像の雰囲気本当変わるよね、だからこそ“時間を掛けて選びたい”
でもどこで探そうか?って話ですよね。

いくつかこちらに載せておきます。
有料のBGMサイトですがクオリティは無料のものより高いと思います。

私はクライアントワークの時には著作権の幅が広いので、Artlistを契約。

権利ごとは面倒臭さいので安心して使用できるものを好んで使用していますね。
もちろん個人的なvlogやYouTubeだけで考えれば「Epidemic Sound」や「musicbed」はクオリティが高いので選択肢には入ってきます。
臨機応変に探していくことが良いと思います。



■ MUSICBED

MUSICBED
https://www.musicbed.com/

EPIDEMICSOUND

EPIDEMICSOUND
https://www.epidemicsound.com/


Artlist

Artlist
https://artlist.io/

まとめ

最近のPremiere Proのバージョンは、ここまで簡単に曲の尺を変えれるんだなと感心。
Auditionアプリ連動させるの面倒くさかったから、嬉しいです。
さて、感心してる場合ではございません。

有料サイトへ行ってクオリティの高い曲を選定してきます。
楽曲の選定も本当に重要ですよね!

仕事に戻ります。


Profile

 

森脇裕也(モリワキユウヤ)

Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。

描いたり撮ったり作ったり、皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”



関連記事

  1. 【使い方解説】Red Giant SuiteのVFX Primatte…

  2. 【映像】NINJA Vのアプデ「H.265 (HEVC)」は新コーデッ…

  3. 意図した色は正しい?X-rite i1Display Proでキャリ…

  4. 【カメラワーク】万能雲台クリップ発見!これ1つでいろいろな演出をする方…

  5. MacBook Airを外出先で快適に使うためのアクセサリーおすすめ7…

  6. 映像をワイヤレス表示!ケーブル要らずのHollyland Mars 4…

  7. 【保存版】α7SIIIの映像圧縮フォーマット(記録方式)とメモリカード…

  8. 【まとめ】撮影現場で活躍したGoProの万能アクセサリー3選をおすすめ…

ABOUT US

ABOUT US

モリワキユウヤ

森脇裕也。Webデザイン・映像制作会社勤務を経て、2010年に独立。 現在は東京を拠点にアーティストのグッズデザイン、グラフィックデザイン、イラストレーション、広告スチールカメラマン、動画制作と個人事務所として幅広く活動中。 皆さんといろいろ情報共有できたら嬉しいです!“想いをカタチに”

ブログ記事

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。