【高さ比較】マイクスタンドと自由雲台とManfrottoミニ三脚で手元俯瞰撮影

マイクスタンドと自由雲台とManfrotto ミニ三脚|高さの比較(手元の俯瞰)

私、お仕事でお絵描きやレタッチ しますので、手元や絵の進行見せる動画とか撮りたいなと思い俯瞰に向いた高さのある三脚かスタンド探してました。
以前、買った“Manfrotto ミニ三脚”と比較するとマイクスタンドに自由雲台の方が理想の高さの俯瞰で撮れそう!
高さの話ね!

サイドアームもいいんだけど、ちょこっとだけ撮りたい時に高さが出せて使用できるお手軽スタンドが欲しかった。
今回選んだのは“TRIPLE TREE 自由雲台” クイックシュー付き(360度回転可能)

さて、どっちの方が良き俯瞰か

以前撮った動画(Manfrotto ミニ三脚)
使い分ければいいんじゃないかな(レンズにもよりけり)
これはManfrotto ミニ三脚で撮りました!
Manfrottoなので製品自体は良いのです(そこは問題ない)

これはこれで好きなんですよ、角度とか。

 



撮影:YUYA MORIWAKI

これいいじゃん!

雲台も思いの外ガッシリ!(安いからもっととんでもないかと)
一眼レフ乗せるのであまりクラクラしてると不安なのでこれくらいの安定感なら問題ない。
※乗せるカメラのボディにもよる、うちはこの日はGH4にマクロレンズなので比較的軽いはず

この後、写真載せますがとにかくスタンドとの組み合わせで“高さ”だせるのはいいね。
※マイクスタンドが高さあります

スタンドは重さズッシリ!!

ただ、ものすごく重いので、これ落としたらやばいね、足の指折れるかも。笑

iPadまわりに置いてあるのでぶつけて液晶割らないかちょっと心配。

ちょうどうちのワコムのお絵描き撮影に良いかも!
デスク周りの画作りとしてはあっても良いかな(だからといって特別おすすめはしないけど)
気軽にデスクに置いて、高さだせる俯瞰としてはあり!!
(機能の良し悪しではなくセッティングに時間を取られないのは良い)

卓上マイクスタンドだからさ、ちょうど顔(口)のところに来る設計なのかしら?
Wacom Cintiq Proを覗き込む感じの目線で撮れそう。

SURFACE 「FACES #2-COUNTDOWN-」

結果、高さの比較はこんなイメージ!

伝えたい事、1枚の写真で済んだくさい。。。

せっかくなので描いたもの見てってくださいな。笑

【タスク管理術】ポモドーロテクニックで気分のムラを解消、効率化!

関連記事

  1. なぜ、僕がポートレート撮影でSONY 85mm f1.8のレンズを最初…

  2. 都内のワンオペで使用しているスチール撮影機材|sony α7RIV 等…

  3. ジョイスティック交換

    【簡単】Nintendo Switchを分解・ジョイコン修理内部レビュ…

  4. 【Amazonで散財】お掃除な日々|デスク裏の配線、整理整頓!

  5. おすすめ!12.9インチiPad ProはDIYで壁にかけてスペースの…

  6. おすすめのオールドレンズ|ロシア製 helios(ヘリオス)|ぐるぐる…

  7. Nenga -2018-

  8. OKINAWA|SUNSET

PAGE TOP