GOODS DESIGN

アーティスト、フェス、イベント等のグッズデザイン

アーティストとファンを繋ぐ「ものづくり」

早いもので“グッズデザイン”に携わり12年目を迎えました
お客様の目線に立ち何度もライブ会場に足を運びたくなる

カッコいいものからゆるく可愛いものまで
ワクワクするデザインをモットーに

ファンの皆さまに愛されるグッズデザインを
これからもご提供できるよう励みます

“プロジェクト毎”にグッズデザイナーで参加

単発ライブ、ツアーなど会場の規模に関わらず
グッズデザイナーとしてプロジェクトに参加
テーマなど投げていただいて皆さまと
“想いをカタチ”に進めていきます!

Work flow

グッズデザイン制作について

ヒアリング
グッズの内容を伺い、「テーマ」にそったデザインに必要な素材を確認し進行。
お客様のチームのグッズデザイナーとして参加いたします。
撮影が必要な場合はスケジュールが通常より必要になります。
撮影・レタッチ(+オプションの場合)
スタジオ、また現場でデザイン素材の撮影。
※必要ない場合はイラスト、グラフィックのみで対応
初稿(ラフ)
共有した素材を元にラフデザインしたものをPDFでご提案いたします。
戻し
お客様のラフデザイン確認終了後、修正作業に進みます。
デザインデータ確認
グッズデザインの最終チェック
入稿(FIXデータ納品)
お客様の入稿予定の生産ライン(MD事業の専門業者)に合わせたデータ納品。
※工場など生産ルートはお客様の方でご準備ください

option

デザインに必要な写真素材
(例:CD、DVD、パンフレットや小物)
撮影も可能

CD、DVDやパンフレットに必要な素材
(LIVEのリハーサル、舞台裏、演劇であれば稽古風景など)
撮影もデザインと合わせて発注可能です。
※スチール撮影の料金はデザイン費とは別途必要になります

TEL 050-3173-8645

デザインに+α
お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。