在宅ワーカー必見!24時間レッスン可能なオンライン英会話教室

24時間いつでもレッスン可能なオンライン英会話教室に入会

24時間いつでも外国人と会話できるオンライン英会話教室。
しかも手頃な値段で。
そんな都合のいいオンライン英会話教室あるのかね?

あったみたい。

上半期は海外のお仕事に携わる機会がありました。
日本では当たり前で単純な言葉が一つも出てこない…

そこで仕事の休憩に自宅で気軽に英会話のレッスンをしたい。
24時間いつでもレッスン可能なオンライン英会話教室を探すことに。

YouTubeがきっかけで「英会話 比較」などでキーワード検索。
つらつらと並んでいたオンライン英会話教室をいくつか体験。

無愛想で、「え?大丈夫…」「Skype途中で切れましたけど…」
中にはそんな教室も。

以下、ご紹介する教室はその両方はクリアできていたので入会してみました。
※自宅の環境や講師との相性もありますので僕にはあっていたという程度で参考まで

オンライン英会話ネイティブキャンプ
https://nativecamp.net

自分と相性が良かった点

Skypeではない

ブラウザ上で英会話のレッスンができます。
Skypeの準備がいらないので、すぐに予約(コイン購入で予約/有料もある)してそのまま授業受けてます。
※ブラウザの指定はあります(オフィシャルサイトでご確認ください)

教材を見ながらなので安心

机の上で読み書きは多少あっても顔見て“喋って”となると不安ですよね。
「教材」を見ながらレッスンできるので不安は少なからず減ります。

“1レッスン/25分”という限られた時間の中で止まることなく授業が進められる。
※レッスンの進行スピードは個人差があると思います
※教材の途中で終わるということはたまにありましたが、別の先生でもレッスンのはじめに「続きから受講したい」と伝えればできました。

好きな時間にレッスンできる

僕のような個人事務所はクライアントの進行スケジュールによっては曜日を決めて受講するのは困難です。
しかし、在宅ですので逆手に取れば空いた時間をうまく使えると思います。
“1レッスン/25分”なのでレス待ち、修正待ちに体験しています。

「用事があるから今日は15分で」と、途中でレッスン切り上げることも大丈夫そうな感じです。(オフィシャルサイトでご確認ください)

レッスン回数が無制限

これも教室を選択した魅力的な一つの要素です。

無制限の割には安い印象です。
もちろん教材や予約のためのコイン購入は個人差があるのでトータルで月にかかる費用は自分のプラン次第。

料金についてはサイトでご確認ください。

先ほども言いましたが、一定ではないスケジュールですので時間があるときには沢山、レッスンに参加したいと思います。
(いまのところ、予習復習してたらそんなに回数できないですけど。できて2回。笑。)


と、いろいろと考え現在体験しているわけです。

 

教材の“良し悪し”は正直、僕は習う身なのでわかりません。
そういうのはペラペラな方の記事を参考にしてください。笑


ココはあくまで僕自身のメモとして。
気になる方は1度無料体験があるので受講してみてください!

オンライン英会話ネイティブキャンプ
https://nativecamp.net

関連記事

  1. Tokyo|Toyosu

  2. Nezu|Balloons

  3. Okinawa|okuma 2017

  4. Okinawa|Sunset Beach 2017

  5. Shibuya|Blue Cave

  6. Tokyo|Jacket design

  7. Animal|Tiger

  8. Tokyo|Yoyogi

制作実績一覧

最近記事

  1. 2018.10.31

    SARUTAHIKO|COFFEE
  2. 2018.09.25

    HYOGO|SUMMER
  3. 2018.09.15

    Animal|Tiger
PAGE TOP